UNCAR COMPOUNDED × HIROCK COLLABORATION COLLECTION [ERROR]

Special Model Interview

JUN WATANABE(ジュンワタナベ)

クリエイティブディレクター・グラフィックデザイナー
〈プロフィール〉
1990年代からグラフィックデザイナーとしてのキャリアをスタート。スタートトゥデイのグラフィックなどを手がけ、CDジャケットや印刷物のデザインを中心に活動。 その後スタートトゥデイに入社し、04年にZOZOTOWNの立ち上げのデザインを担当。 以降、同社のブランディング・プロモーション・サービスに関わるクリエイティブの責任者としてデザイン部門を統括。 17年にスタートトゥデイを退社。現在は「Hanakumo Inc.」代表。
Official Site:https://junwatanabe.jp
_ハイロックさんとのつながりは?

8年くらい前にハイロックさんがやっていた、「iPhoneマガジン」という雑誌の連載にゲストとして呼んでいただいてからですね。第一印象は今と変わらない、面白い人だなって(笑)。 仕事上の先輩ですし物知りなので、お話しを聞くのが面白いですし、あと会うたびにいい情報をゲットできるんです。ハイロックさんが何気なく「これいいよね」って紹介してくれたものとかが、 後々仕事に繋がったりすることがあるんですよ。


_普段はどのようなバッグを使っていますか?

「ナイキ SB」のシンプルなブラックのリュックを愛用しています。こだわりは特にないんですけど、強いてあげるなら、 ショルダーストラップが分厚くないと嫌なんです。 会社に行く時はそこまで荷物を詰め込ないので、ストラップがずっしりとしていないと肩から浮いちゃうんです。 それが気になっちゃって。一度気に入るとボロボロになるまで使い倒すタイプなので、最悪、機能性がなくても好きなら使っています。

_いつもバッグに入れているものは?

常に入っているのがノートとペンケースくらいです。もちろん、撮影していただいたゲームボーイやラジコン、スケボーも昔から好きで欠かせないものです。 昔は遊びでしたけど今は全て仕事になっているので、 遊ぶためだけのものというより、クリエイティビティを刺激するためのものでもあったりします。   

_今回のコレクションテーマは「エラー」ですが、印象的な失敗談はありますか?

スペルミスですね(笑)。〈ブロックヘッドモータース〉という自分でやっているラジコンのブランドがあるのですが、 そこで本来は「U」の部分を「A」で表記しちゃったっていう。。 外国人が結構買うのでかなりしつこく指摘されました(笑)。 あと僕はクラシカルをテーマにラジコンをやっているんですけど、最近自分のデザインで言うと”にじみ”とか、印刷の”つぶれ”とかが好きなので、 そこはエラーを生かしてあえてそのままにしています。


_今回のバッグコレクションはいかがでしたか?

ハイロックさんっぽくていいなと思いました。印象に残っているのは、パターンのグラフィックが入ったモデルですね。 専門的な話になってしまって恐縮ですが、書体の感じがハイロックさんっぽいんですよね。 コテコテなアメリカンデザインだと、もう少しトラディショナルな書体を選ぶんですが、ハイロックさんのものはちょっとフューチャー感があると言いますか。 トラッドさと宇宙っぽい感じが絶妙にミックスされていてカッコいいんです。