UNCAR COMPOUNDED × HIROCK COLLABORATION COLLECTION [ERROR]

Special Model Interview

SU(スー)

アーティスト
〈プロフィール〉
1973年生まれ。ヒップホップユニット「RIP SLYME」のMCとしての活動を経て、現在は多方面で活動中。2020年より、 17Liveでのライブ配信(アカウント名『suさん.』にて毎日19:00~22:00に配信)や、自身のYouTubeチャンネル『セカンドライフ』を始動。
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCw_EpT56fe31diK3kVZNGsQ/featured
Instagram:https://www.instagram.com/su_kazutootsuki/
_ハイロックさんとのつながりは?

曖昧なんですが、彼がまだ「A BATHING APE®」のグラフィックデザイナーをしていたときに、NIGO®さん経由で紹介されたのが出会いです。かれこれ10年以上のつき合いになりますね。 僕にとっては、いつも助け舟を出してくれたり、アドバイスをくれる良き理解者。昨年は月に数回会っていましたが、最近は時節柄会う機会が減りました。お互い身体を大事にしようということでね(笑)。


_普段はどのようなバッグを使っていますか?

バックパックが多いです。何でも入るような大きいサイズのもので、書類や小物が入るポケットが付いているやつ。 ショルダーベルトに胸で固定できるストラップがある方が便利ですね。

_いつもバッグに入れているものは?

今日持ってきたのはリアルに入れているもの。毎日使う生活用品といつか使うものを持ち歩いています。化粧水やハンドクリーム、マウスウォッシュのようなケアグッズ、絆創膏……、家に帰らず車中泊をすることも多いので、ひどい時にはボディソープまで入れていますよ(笑)。 あとは、絵やアイディアを描くためのスケッチブックとノート。いつか自分のYouTubeチャンネルでファミコンのライブ配信をやろうと思って、いくつかカセットも入れています。以前はファミコン本体も入れていましたが、でかくて邪魔なのでやめました(笑)。   

_今回のコレクションテーマは「エラー」ですが、印象的な失敗談はありますか?

どのくらいのレベルが良いですか?(笑) 失敗ばかりですが、最終的にはポジティブに捉えられるようにしています。 たとえば、待ち合わせの時間に遅れてしまっても『あぁ、間に合うように出ていたらあそこで事故に巻き込まれていたなぁ』とか。 時間には遅れたけど、コンビニに寄ったらたまたま先輩の中居正広さんに遭遇して、挨拶できたりとか。失敗したと思っても結果的に良かったと思えることは1日に1回くらい必ずありますね。


_今回のバッグコレクションはいかがでしたか?

ハイロックは気配りの人なんですよ。だから、このコレクションからも彼らしい配慮や感謝、恩返しの心を感じましたね。 ブランドさんからお話を頂いて期待に応えようとか、バッグを持つ人の気持ちに応えようとか、 そういう心がこもっているからこそ、これまでにないバッグコレクションになったのではないかと思いました。